ホルモン注射を受けて一週間

20170720-1

こんにちわぁ! 妃ちゃんです。

初めてのホルモン注射を打ってから
ちょうど一週間が経ちました。

翌朝、キョッキョッとあやしい声を出し発情気味でしたが
その後すぐに治まり、本日に至ります。

発情度合いを6段階で記録↓
(⓪は発情なし)
 
7/14(金)朝92.3g 夜96.7g ①発情朝だけ少し
7/15(土)朝92.0g 夜97.0g ⓪なし
7/16(日)朝92.7g 夜98.2g ⓪なし
7/17(月)朝92.8g 夜97.6g ⓪なし
7/18(火)朝92.7g 夜97.6g ⓪なし
7/19(水)朝92.5g 夜98.0g ⓪なし
7/20(木)朝92.4g 夜97.8g ⓪なし

20170720-2

食欲元気があり、発情はしてない
今、とてもいい状態だと思います。


いつもご覧いただきありがとうございます

     
クリック 応援ありがとうございます 
スポンサーサイト

体重測定

20170716-1

こんにちわぁ! 宇宙です。

朝一番、お腹が空っぽの状態で体重測定をするのですが

宇宙は、なかなかキッチンスケールに乗ってくれないので
私が休みの日、放鳥時にトライします。

20170716-2

黒い物体は・・・
妃ちゃんが体調不良時に購入した黒ひまわりです。

あまり食べなかったので、残ってしまって

20170716-3

何年も食べさせてないけど

昔懐かしの味を覚えていたのか??

嬉しそうにキッチンスケールに乗りウマウマ

20170716-4

おぉ~!なんと!100.3g

お腹がいっぱいの時間なので
餌量を引くと、96gぐらいでしょうか?

宇宙は、年間通して体重変化があまりない子です

体が重くなると、ごはんを残すので
自分でコントロールしているのかもしれませんね


いつもご覧いただきありがとうございます

     
クリック 応援ありがとうございます 

初めてのホルモン注射

20170714-1

こんにちわぁ! 妃ちゃんです。

前記事を書いた翌日あたりから・・・
キョッキョッと、あやしい鳴き声を出すようになり

もしかして・・・発情??
やっと体重が戻って元気になったとたん発情?

今までの体調不良の原因は、たぶん生殖器絡みだと
先生に言われていました。。。

発情すると卵管が腫れてる状態が続き
発情が治まってくると換羽に突入する
そのときに、腫れていた卵管がギュッと縮まって
お腹が痛くなったり、痛くて胃液が上がってきて
吐き気が増し食べられなくなることがある。との事

ここで発情させては、体に負担がかかりすぎる!

ケージのレイアウトを変えても
すぐに慣れてしまって効果なし・・・

結局、15日の再診日を待たずに
13日に病院に連れていってきました。

13日朝の体重=92g
病院(11:30)=94g
触診では、お胸の肉付きも戻り問題なし。

先生と相談して、発情抑止のため
ホルモン注射を打つことにしました。

この注射を打つと・・・
初めの一週間が発情ピーク
第二週は、発情が治まり落ち着いてくる
第三週になると、少しウキウキ
第四週になると、また発情

なので様子を見て、四週間後に再診予定です。

20170714-2

妃ちゃん、頑張りました

注射後、体調に変化なく食欲もあります。
昨日より、ウキウキポーズもとってないし
いいタイミングで注射を打てたと思っています。


いつもご覧いただきありがとうございます

     
クリック 応援ありがとうございます