スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルール病院へ

20130410-1

今日はカボチャうまうまの顔を載せる予定でしたが、記事を変更します。

実は昨日、フーちゃんが尾羽から出血してしまい・・・
止血できたのですが、念のため病院に連れていってきました。

(4月8日)
事の始まりは、ミントの誕生日にみんなでカボチャを食べた後

気持ち良さ気に部屋の中を飛び回り、元気いっぱい遊んでいたのに
ケージに戻ってから、なんか落ち着かない様子で・・・
羽をバタつかせながら時々悲鳴。

お腹が空いているのは間違いないのに・・・

餌入れの前の止まり木にとまると、どこかが痛いのか?
上段の止まり木に駆け上がってしまて食事をとれず。

すぐに、上段の止まり木横に、粟穂を付けてあげると
ぽりぽり食べてくれたので、とりあえずその日は就寝。

(4月9日)
だけどあまり食べてなかったみたいで翌朝(9日朝)のウンPが少なく、

仕事から帰宅してフーちゃんのごはんを見ると、ほとんど食べてなくて

やっぱりどこか痛いのか?羽が抜けそうで気にしているのか?
飛べば抜けるかもしれないと思い、放鳥。。。

そしてカーテンレールに着地したとき、生え途中の尾羽が
裏返って抜けかかっているのが分かり・・・

フーちゃんを掴まえて、尾羽のあたりを見てみると
付け根から出血していて・・ちょっと触っただけで抜けました。

出血の原因になっている尾羽が抜けたので
こういう時は安静が一番。落ち着けば血が止まるはず。

・・・キャリーに入れて、数滴、血が垂れましたが
なんとか自然に止血できました。(ノ_・、)よかった。

羽が抜けてすっきりしたのか?昨日よりは食欲が出てきたけど
再出血が怖かったから、一晩キャリーで過ごし

今朝、病院へ(4月10日)

20130410-2

病院での体重=96g

生え途中の羽が抜けたので、皮膚にかさぶたがべったり付いているけど
剥がすと出血する可能性があるので、そのまま何もしないほうが良いとのこと。

少し前に抜けたところからは、新しい尾羽が4~5本生えてきてました。
まとまって生えてくれば育つかな…どうか折れずに生え揃いますように。。

お薬は・・・
皮膚が少し赤くなって炎症を起こしているため消炎剤を処方されました。


病院から帰ってきてからは、キャリーでなくケージに戻しました。

が・・・下段の止まり木前の餌入れからは食べないので
上段に餌入れを設置しました。食欲はあるので大丈夫!

もしかしたら痛めたところが中段の止まり木に当たって痛いのか?
35角手乗りかごに止まり木3本は多いかな・・・

食事中、痛めたところが当たらないように
ケージのレイアウトを変えないとダメかもしれません。


今日も遊びにきてくれてありがとうございます

     
クリック 応援ありがとうございます 
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。